福岡のアニソンイベント「デルタポップ」のDJたちのブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月11日にDRUMBe-1で行われたOVERDRIVE NIGHT TOUR 2008-2009 「Rock'n'Roll Never Die」に行ってきました。まず最初に、当日来れなかった人、残念!!最高のライヴでした。

まず最初のSUPER ROCK'N'ROLLERSですが、最高にクールでした。無茶苦茶ソリッドな演奏で、ロックンロールの神様が舞い降りてるんじゃないかって感じでしたよ。予想を遥かに超える圧巻のステージでした。たった二曲の演奏でしたがそのインパクト足るや忘れられないものになりました。

満を持して登場したmilktub。福岡初LIVEです。セットリスト等の詳細は大阪公演を控えておりますので省略させていただきますが、選曲は大満足なものでした。全般的に新旧の楽曲が散りばめられているような感じで。いきなりこの曲かよ!とか、こうくるのか!って感じで。聴きたかった曲はほとんど聴けました。演奏力は余裕すら感じられる堂々としたものでした。フロアの様子ですが、序盤、初milktubということで様子見から入ってる方や、余裕を持って見てる人も多かったのですが、徐々にヒートアップし、UR@Nさんの登場と共に大爆発状態となりました。常に人の上に人がいる状態。UR@Nさんの高音がまた伸びる伸びる。流石でしたね。

今更ですが、エロゲの曲のはずなのに、お客さんオタクばかりのはずなのに、こんなにも盛り上がってるというのが、何かうまく説明はできませんが、誇らしいというか、この世界に飛び込んで良かったなというか、とにかく最強の気分になれました。途中、bambooさんにステージ上からデルタポップの事を話してもらった時はなんていうか、夢を見てるような感じでしたね。本当に最高でした。milktubはこれからもさらにどんどん大きくなっていって、最高にスリリングなロックンロールショーを見せてくれると思います。次にライヴが見れる日が最高に待ち遠しいです。

終演後、今回デルタポップは色々とお手伝いをさせていただいたのですが、そのご褒美といいますか、打ち上げに参加させていただきました。会場は大名のもつ鍋屋さんです。ここがまた美味かった。人生一位ってくらいに美味かった。デルタポップのスタッフ総勢5名参加させてもらったのですが、僕だけ他のスタッフと離れた席になりました。隣がbambooさん、その隣がUR@Nさん、向かい側が光さん、その隣が京一さん。なんて席に座ってしまったんだと思いました。もうなんていうか、久々になんか動けなくくらいの緊張を覚えました。正直、前半の方はあまり記憶がありません。何か失礼なことをしていなかったら良いのですが。

光さんは初めてお会いしたのですが、これがまた超のつく程良い人でした。「ちゃんと食べてる?」とか「お腹いっぱいになった?」とかずっと気にかけていただいてて、もし僕が女ならこんな人のお嫁さんになりたいと思いました。

UR@Nさんもまた気さくといいますか、大変キュートで魅力的な方でした。良い匂いしました。わざわざデルタスタッフの席に来ていただいて色んなお話をさせていただきました。ほんと良い人でしたね。d2bを愛してらっしゃいました。大阪にも来てくださいって誘われました。ほんと見に行きたいです。

打ち上げで一番印象に残ってるのが京一さんの色々あれな言動や行動ですが、それは流石にここでは書けませんね。デルタの飲み会も酷いですが、milktubメンバーの飲み会もちょっと色々と良い意味で酷かったです。

最後はガッチリとbambooさんと握手してお別れさせていただきました。ほんと、僕も頑張らなきゃなと思った。bambooさんはMCでも博多を盛り上げたいって言ってくれてました。その心意気に博多の人間が一丸になって応えていかなきゃいかんなと心に誓いました。こんなにも楽しいことは、きっと僕たちで作っていけるしさらに広げていけるとも思います。めっちゃめちゃ刺激を受けっぱなしでした。この経験を無駄にせず、日々を過ごしていこうと思います。milktub最高!!

デルタポップ 魚住
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deltapopfukuoka.blog50.fc2.com/tb.php/20-140bc100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。