福岡のアニソンイベント「デルタポップ」のDJたちのブログです
どもコータです、お久しぶり~(^^)
ドネルモさんのレポに感動してましたw
昔っからオタしとってオタが基本的に叩かれる嘲笑われるものとして扱われてたの見てきた分、あぁも好意的に取り上げてくださると嬉し泣きしそうな勢いですわw


さて、本題。
デルタポップ10ポスター

今回のデルタポップVol.10のスペシャルゲストyozuca*さんですが、実は九州出身だという事御存知でしたでしょうか?
熊本出身でラジオDJ&リポーターを経てシンガーソングライターとして活動するようになっていったという方で。
その分、今回福岡でやれるというのを凄い楽しみにして下さってるそうですよ。

ふしぎ星のふたご姫のベスト手に入れてテンション上げてる場合じゃないですねw

アニソンイベントでDJやってたりエロゲ(特にD.C.関連)やってたりアニソンおたくだったりって方には知ってて当たり前クラスのyozuca*さんですが、正直、そんなによく知らないって方もいらっしゃるんじゃないかと思います。


というわけで、イベントに向け予習代わりに一曲ずつ紹介してってみますかね。
一回の日記で動画1つだけ貼りますので、お暇な時間にでも覗いてみてくださいな(^^)
特にデルタポップ来る方は必須でw



ライブの時間や、東京などに比べると浸透度がそこまで広くない九州って事を考えると、それなりに有名曲やるだろうから紹介すべきは………

やっぱ一番目は一番メジャー曲であるサクラサクミライコイユメかな?
『サクラサクミライコイユメ yozuca* D.C.~ダ・カーポ~ OP』



デルタポップVol.9のラストを飾った曲でもあります。
原作であるPC版ではなくて、アニメ版のOPですね。
エロゲ原作アニメがまだ(そもアニメの数自体が今より)少なかったこと、2クール続けて使われたことなど要素色々あるんでしょうが、yozuca*さんの曲の中で一番覚えられてる曲なんじゃないかと。

アニメ版はPC版と声優陣違うんですが、野川さくら・田村ゆかり・堀江由衣・伊月ゆい・松岡由貴・神田朱未となんとも豪華でしたねw
1クール分がキャラ紹介程度の軽い学園ラブコメ、16話以降が桜の木の魔法を軸としたシリアスストーリーが展開されています。
芳野さくら役の田村ゆかりさんが桜の木の前で、自分の中の醜さを嘆くシーンは名演だったかと。


あと見始めるとポルナレフの気分味わえるんですよねこのアニメ……


全話見る前に言っておくッ!
おれは今D.C.のアニメをほんのちょっぴりだが視聴した
い…いや…視聴したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれはアニメを見ていたと
思ったらいつのまにか声優PVを見ていた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

挿入歌だとか特殊EDだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
(AA略)

という感じで。
2クールもやると尺が余るのか、アニメが20分以内に終わったと思ったら声優キャラソンのPVが始まるとゆーwwww
え?あれ?俺アニメ見てたよね???
と軽く混乱してしまいましたwww

ちなみにキャラソンの方は名曲多かったですが、
松岡由貴さん(水越眞子)の「ぴったんこ☆」や、神田朱未さん(天枷美春)の「素顔でFly to you」が特に頭に残りますw



おっと、盛大に話ズレたw
とりあえずデルタポップVol.10来る人!
まだサクラサクミライコイユメを知らないという人がいたら最低限上記の動画だけは見てくること!
というか見ておいた方がいいと思いますw
ではでは~(^^)



デルタポップVol.10
http://mixi.jp/view_event.pl?id=47842362
日時:12月19日 19:30開場、20:00開始
会場:薬院ビートステーション
入場料:2,500(+1drink)
スペシャルゲスト:yozuca*
デルタポップ10フライヤー表
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deltapopfukuoka.blog50.fc2.com/tb.php/41-4a820cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック