福岡のアニソンイベント「デルタポップ」のDJたちのブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年明けているのにこんなタイトルですいません、コータです。

T.M.Revolutionの「WHITE BREATH」という曲を皆様御存知でしょうか?
流行した当時、既にアニソンコレクターになりながらも一応流行りのJ-POPも聞いていたオイラ。
頭の中で歌詞を思い浮かべながらふと空を見ると――
燦々と照りつける太陽にTシャツ1枚で快適に過ごせる真夏日のような、12月の沖縄。

そんな冬の歌がアホみたいに似合わず、雪も降らない沖縄で生まれた自分は雪をイメージする歌、クリスマスソングなどけっこう好きだったりします。
ずっと昔にクリスマスベストみたいの作ったこともあると日記で書いたりもしましたが、クリスマスソングの勿体無いところって、12月25日過ぎると一気に冷めるとこですよねw
日本人はクリスマス終えた瞬間に大晦日・正月用意で街中が一気に和のテイストで溢れますからねw
クリスマスソングが時期物だからこそデルタポップ10では無理やり使いましたが…

ちなみに自分がクリスマスソングの賞味期限痛感したのは、何年か前の正月。
部屋にあったCD幾つか持ってドライブに出たのですが。
1枚クリスマスベストみたいのが紛れてまして。
曲の良し悪し関係なく、正月ムード全開の中で聴くクリスマスソングに耐え切れず即座にCD入れ替えましたw

それ以来、クリスマス過ぎてからは聞かないようにしていたんですが、久々にやってしまいました(ノ∀`)


いや、珍しいCD見かけたんですよ。
『PATHWAY FOR SANTA CLAUS~サンタがくれたおくりもの~』というクリスマス企画アルバムなのですが、収録曲見てみると、
「子門真人 2555日目のMerry Christmas」
なにぃぃぃぃ!子門さんのクリスマスソングだとぉぉぉぉ!!!!!?
他にも声優のクリスマスソング幾つかに井上あずみさんのまでありやがる。
これは買うしか!
と購入、ドライブしながら聞いてる最中に既に正月も過ぎてるのに気付きましたwww
まぁいい曲だったからいいやw

クリスマス題材にしたオリジナルドラマにクリスマスソングが幾つか収録されているという感じで、他の収録曲が
「冬馬由美 涙のラストパーティー」
「富沢美知恵 僕の家には煙突がない」
「横山智佐 心のサンタクロース」
「草尾毅 星明りのDancin'」
「神谷明 PATHWAY FOR SANTA CLAUS~幸せへの道」
「井上あずみ SNOW DREAMING」
と、豪華なラインナップ。
しかも富沢さんの歌には何人か子供たちという役で声優さん加わっているんですが、その中になんと「坂本真綾」の名が…!
アルバムが1991年だから、エスカフローネ(96年)よか前か。


で、気になって声優陣見ると、メインが横山智佐さん・山口勝平さん、ナレーションが神谷さんで、上記の声優陣は勿論出演、その他にも
天野由梨・白鳥由里・野上ゆかな・久川綾・三石琴乃・吉田古奈美・渡辺久美子・椎名へきる
塩沢兼人・高木渉・飛田展男・中村大樹・林延年・緑川光・森川智之
などなど。

1枚でこれだけ出てるってのはなかなか凄い物じゃないかと(^^;
ドラマ自体はまだ聞いてないんですが、歌を担当された方からはそれぞれクリスマスの思い出みたいのも入ってまして。
歌はさんざか聞いてますが、子門真人さんや井上あずみさんのトークは初めて聞きました。
子門さんがクリスチャンだったの思い出して納得w
DJとして使えるようなCDではないのですが、こういうの手に入れたりして喜んでいる毎日ですw

しかしクリスマス前に買っておくべきだったなぁw

デルタポップ コータ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deltapopfukuoka.blog50.fc2.com/tb.php/45-145ec515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。