福岡のアニソンイベント「デルタポップ」のDJたちのブログです
どうも、昼寝したら買い物にでも行こうかと思ったら日が暮れてたsoupです。クズが過ごす休日なんて大体そんなもんですよね。
なんで家のHDDにあるアニメを消費してました。今日はBRASSREITERを見てたのですが、どう考えてもBADEND以外あり得ないストーリーがステキすぎです。あーゆーダークな世界観に鬱シナリオっていうのがツボでたまりません。流石ニトロプラス!!俺達に出来ないことを平気でやってのけるぅ!そこに痺れるぅ!憧れるぅ!!
それに登場人物全員がホモにしか見えません。腐っててごめんなさい。全員受け臭いのがいいですよね。
ゲルト×ヘルマンとかジョセフ×マレクとか鉄板のCPも良いと思いますが、やっぱり全員受けにしか見えません。せいぜいゲルトがヘタレ攻めするぐらいでしょうか?
そんな訳で今日は何か一曲アニソンを紹介したいところでしたが、モーホー繋がりってことで全く関係ない曲をお伝えしようとおもいますw



U2 / Mofo


確かこの頃は俺が中学卒業か高校入学近くにPopMartというツアーをやってた頃ですね。
変則的ではありますが、自分が意識して社会派として活動するロックに触れたのはこれが初めてだったんじゃないかと思います。edgeは俺の嫁です。
このバンドに関しては語ろうと思えばいくらでも語れますが、別にこのブログを見ている方はきっと興味ないでしょうから多くは語りません。もし、ロックも好きな特異な方がいらしたら話しかけてくれれば中期三部作あたりから熱く語りましょう。
ちなみにオススメCPはアダム×エッジです。あれ?いつから俺は受けキャラ好きになったんだぜ?


ダジャレネタで引っ張りすぎてアレですが、ちゃんと紹介したいのはこっちですw



シェリル・ノーム Starring May'n / インフィニティ / マクロスF 挿入歌

俺がデルタポップVol.5でかけたと思われる曲ですが(酔っ払って本当に覚えてません。申し訳ありません。)当時はまだCDが発売してませんでした。
某レコードショップの協力を借りてサンプル盤をお借りしてかけれたのですが、マクロスFは名曲揃いの中で一番気に入ってる曲です。
ピアノのアルペジオをストリングスで柔らかい曲の入りからサビの強い8ビートが入る瞬間のダイナミクスで凄く気持ちいいんですよね。特に爆音で聴くと更に気持ちいいと思います。
魚住さんがよく「アニソンを爆音で聴くと全く違う新しい発見がある」とマニフェストのごとく掲げてますが、それをここ最近だと一番感じることが出来る1曲なんじゃないかと思います。
俺はパーリーピーポーであるし、クラブの爆音を聴くのが既に非日常から日常に近づき刺激が足りないと思っていた頃にこの曲を聴いて戦慄が走りましたよ。
次回でかかるかどうかはお約束できませんが、ブースでかけてて楽しくてフロアも踊って楽しい最高の1曲の一つだと俺は思っています。やっぱり世界の管野よう子のトラックメイクは言葉では言い表せないほどの才能を感じます。
現在、世界で最もオリジナリティのあるコンポーザーと呼ばれているだけはありますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deltapopfukuoka.blog50.fc2.com/tb.php/5-e52dbc06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック