福岡のアニソンイベント「デルタポップ」のDJたちのブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年ですね。こう、改めて2011年というと、なんだか未来に来たなって感じがします。わけがわかりませんね。
昨年も皆さまには大変お世話になりました。改めまして、ありがとうございます。
本年もデルタポップにたくさん遊びに来ていただいて、たくさんの思い出を作っていただければ幸いです。
まずはデルタポップスペシャルもありますし、その後もデルタポップは最高の遊び場となれるよう、開催を続けていこうと考えておりますので、今後もご期待いただければ嬉しいです。





スペシャルに関しましての連絡を幾つかさせていただきます。


まずは開催へのお問い合わせにつきましては、出演アーティストにではなく、デルタポップの方まで宜しくお願いいたします。deltapop_fukuoka@hotmail.co.jpまでお問い合わせください。こちらの方で対応させていただきますので、宜しくお願いいたします。

アーティストの出演時間につきましては、当日まで発表は控えさせていただいております。ご了承の程、宜しくお願いいたします。

メール予約の方は限定枚数ですのでお早めにお申し込みください。上記のメールアドレスまで。いただいたメールには数日以内に返信させていただいておりますので、もしも返信が届かないって場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

ご質問等ございましたら、メールにてお願いいたします。





2011年のデルタポップの抱負といたしまして、んー、更に楽しいものにしていくってのは当然ですけれども、その楽しさってものを皆さんに認知していただけるものにしていきたいです。


デルタポップの他にも福岡では楽しいイベント等も最近は増えてきています。それぞれに特色があって、それは良い事だなと思うわけです。

それらがずらっとある中で、どこで遊んでいくのかってのを皆さんにチョイスしてもらえるような環境になるのが僕の理想なんです。

そういった中で様々な化学反応が生まれて、活性化されていくんじゃないかと。

そこで皆さんに自分にあった楽しいものを選んで欲しいなと。

理想を言えば、人から聞いた話じゃなくて、実際に足を運んでみて。

そこでわかりやすくデルタポップというものを提示していけるような、そんなイベント作りをやっていければなと思っております。

僕はよくデルタポップの理念はうんちゃらとか、なんやかんやと言ってますけど、それはほんとのとこ正しくないのかもしれない。

きっと、デルタポップの現場こそが、デルタポップの本当の姿なんだろうと思う。

なのでそこを是非見て欲しい。

僕たちは僕たちの目指す理想のイベント作りに向けて腐心していきます。それが皆さんに選ばれるものであればハッピーです。


個人的なとこの抱負だと、今年は音楽作りにも頑張っていきたいな。曲やリミックスを作ったり。ずっとDTMを趣味というか、時間潰しというかやってるんですけど、いやあ、やればやる程曲作れる人ってすごいなと思いますね。なんか自分の才能の無さと向き合う作業といいますか、あれなものですね。納得できるようなものが作れるとは現時点では全く思えないけれど、続けていこうと思います。あと新しいギターも欲しいな。こないだ知人がESPでオーダーメイドしてるって話聞いてすげー楽しそうだったんで。
あと、文章も書いていきたいなと考えております。ここのスタッフブログすらまともに書けてないんだけれども。
日記とかでも良いかな。思ったことを書きとめていく習慣を身につけていければな。あとはアニソンやそれらの環境についてのディスカッションやディベートの場みたいなものにも積極的に顔を出していきたい。居酒屋での話とかでも良いので。文化交流とかもね。そういった場を作っていければな。

この中のいくつ実現できるんでしょうか。


デルタポップ 魚住
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deltapopfukuoka.blog50.fc2.com/tb.php/73-c8abbcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。